HOME の中の 領域別情報 の中の 小児

小児

  • e-learning
  • 文献情報
  • 学術情報
小児関連の最新コンテンツ
e-learning
レミケード(川崎病) e-learning system

レミケード(川崎病) e-learning system

川崎病におけるレミケードの使用において、日本小児リウマチ学会、日本小児循環器学会、日本川崎病学会より、使用医師の要件が設けられております。
レミケードご使用に際し、対象患者の要件や投与時の留意事項などについて、e-learningの受講をお願いいたします。

2018/12/21new会員動画

文献情報
Medical Review Digital Library

Medical Review Digital Library

メディカルレビュー社が提供するデジタルコンテンツライブラリです。メディカルレビュー社の既刊学術雑誌より抜粋し毎月ご紹介します。

2019/10 new 会員

【特集 ワクチン・予防接種:わが国における現状と課題】
このままでよいのかインフルエンザワクチン~HI抗体の神話は捨てよう~

学術情報
小児科医と子どもをつなぐ情報誌 Pedi-mo 〔ペディモ〕

小児科医と子どもをつなぐ情報誌 Pedi-mo 〔ペディモ〕

小児科の先生方への取材を元に、クリニックでの取り組みや工夫についてご紹介した定期刊行物「Pedi-mo」を掲載いたします。先生方のお役に立てるような予防接種に関連する情報もご紹介します。

2019/11/08new会員

vol.4 多面的に診る、複層的に支援することで「発達障害」をサポート

uf うふ 現場で役立つワクチン情報誌

uf うふ 現場で役立つワクチン情報誌

当コンテンツでは、メディカルスタッフの方々のお役に立てるような、感染症や予防接種に関連する情報をご紹介させて頂きます。
お届けする内容は、ヒラメキや新しい発想、課題解決のお手伝いとなることを目指します。

2019/09/06new会員

vol.5 昨年から続く風しん流行にご注意!

麻しん、風しん、百日咳の流行の動向と課題

麻しん、風しん、百日咳の流行の動向と課題

近年、麻しんは輸入感染による小流行が、風しんは、30~50歳代の男性を中心に抗体保有率の低い年齢層の成人における流行がみられます。
今課題である麻しん、風しん、百日咳の流行の動向と対策について解説しています。

2019/08/02new会員

小児のクローン病・潰瘍性大腸炎に対するレミケード治療の成績

小児のクローン病・潰瘍性大腸炎に対するレミケードの治療成績

小児のクローン病と小児の潰瘍性大腸炎の治療成績について、国内臨床試験(第Ⅲ相国内共同オープンラベル試験)からご紹介いたします。

2018/03/30new会員

テトラビック、トリビックの百日せきワクチン

テトラビック、トリビックの百日せきワクチン

テトラビックおよびトリビックは、無毒化したPT(百日咳毒素)とFHA(線維状赤血球凝集素)を主要防御抗原とした無菌体百日せきワクチンを含有しています。
無菌体百日せきワクチンが開発された経緯と主要防御抗原(PT、FHA)について解説し、テトラビック、トリビックの百日せき予防における臨床試験について説明致します。

2018/04/06new会員動画

百日せきワクチン接種の意義と今後

百日せきワクチン接種の意義と今後

百日咳は生後6ヵ月未満の乳児の生命予後にも影響する疾患です。
報告されている百日咳患者は「氷山の一角」、生後3ヵ月からできるだけ早期にワクチンを規定の回数、確実に接種することが大切です。
百日せきワクチンの現状と今後検討される年長児、青年・成人への接種の課題について解説します。

2018/08/03new会員

百日咳予防の最新知見~実態に即した今後の対策~

百日咳予防の最新知見~実態に即した今後の対策~

乳児期に重篤化すると死に至る場合もあり得る百日咳。2018年1月より百日咳は届出基準が改訂され、小児科定点報告から全数把握の対象疾患となりました。全数把握よって明らかにされること、その実態に即した今後の百日咳対策について解説します。

2018/02/16new会員

日本のポリオ対策~不活化ポリオワクチン導入後の課題~

日本のポリオ対策~不活化ポリオワクチン導入後の課題~

ワクチン接種の普及で日本では患者ゼロも、世界では完全に根絶できていないポリオ。世界の現状と日本への影響と対策。

2017/09/22new会員

百日咳のワクチン予防と今後の対策

百日咳のワクチン予防と今後の対策

百日咳は、乳幼児での発症および死亡は減少していますが、近年では乳幼児への感染源は周囲の成人や同胞であることが多くなっています。百日咳について、ワクチン接種の重要性と流行抑制の今後の課題について解説します。

2017/06/20new会員

<前編>今後の百日咳対策。乳幼児のワクチン接種・早期診断と治療戦略の課題を臨床の最前線から抽出。

2017/07/21new会員

<後編>百日咳診療に新たなステージを開いたLAMP法検査と、新しい診断基準。「疑わしい患者さんには、まず検査を。」

「バリキサドライシロップ5000mg」服用の手順

「バリキサ®ドライシロップ5000mg」服用の手順

抗サイトメガロウイルス化学療法剤「バリキサ®ドライシロップ5000mg」服用の手順ならびに本剤の保管に際しての注意事項などについて動画でご紹介いたします。

2018/11/30new動画2分52秒

「バリキサ®ドライシロップ5000mg」服用の手順

製品情報

各製品の小児に関する用法・用量等の詳細は製品情報ページよりご確認下さい。

くすり検索ナビ

添付文書・病名・相互作用・薬価などが検索できます。

くすり検索ナビ

学会開催情報

全国の学会開催情報を検索できます。

学会開催情報

学会共催セミナー

田辺三菱製薬の学会共催セミナーを検索できます。

学会共催セミナー

毎日配信最新の医療ニュースロイター・メディカル・ニュース

毎日配信

 

会員 毎日配信 Medical Tribune News

掲載している情報は、取材時もしくは掲載時のものです。

会員サイトのご案内

充実のコンテンツをお楽しみ頂けます

詳しくはこちら

製品情報

各製品の小児に関する用法・用量等の詳細は製品情報ページよりご確認下さい。

くすり検索ナビバナー

毎日配信最新の医療ニュースロイター・メディカル・ニュース

毎日配信

 

会員 毎日配信 Medical Tribune News