HOME の中の 診療サポート情報 の中の メディカルネットワーク の中の 第25号 2019年4月

メディカルネットワーク

第25号 2019年4月発行 最新号

全て開く
開く

アップデート ─進化する医療制度─

PDF 『人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン』を公表(955KB)

繰り返し話し合うACPを重視。ガイドライン等を踏まえた対応が一部診療報酬の算定要件に

開く

めざせ!!メディカルエグゼクティブ

PDF 第2回 離職を減らす職場環境づくり(下)(712KB)

  • 監修:愛知医科大学内科学講座肝胆膵内科学准教授(特任) 角田 圭雄 先生

開く

Network南多摩医療圏

PDF クリニックの大型化によって、専門医療や在宅医療のニーズに応えられる体制を構築。(1197KB)

  • 医療法人社団めぐみ会理事長 田村 豊 先生

Point of View
①各科の専門医をそろえ、患者のニーズに応えたレベルの高い医療を提供すべくクリニックの大型化を図る
②患者の相談を広く受けるとともに、専門分野では先端の医療を用いる「T字型」の医師が集う
③質の高い医療提供の鍵は人材の確保であるとし、働きやすい環境の整備に注力する

開く

Network京都・乙訓医療圏

PDF 人生100年時代を見据え、訪問専任の医師を置き患者を在宅で支える独自の体制をつくり上げる。(1075KB)

  • 医療法人温心会おがわ内科呼吸器内科医院 院長 小川 栄治 先生
  • 医療法人温心会おがわ内科呼吸器内科医院 訪問診療責任者 近藤 健 先生

Point of View
①24時間365日患者に応える主治医制度による外来診療のみならず、近隣病院へ紹介した患者の入院中の診療までをも担う
②在宅療養支援診療所として、院長がマネジメントし、専任医師が訪問診療を行う在宅医療を展開
③「相談外来」で患者及びその家族の代表者である「パーキーソン」と意思統一を図ってから訪問診療を開始

開く

Network三島医療圏

PDF 糖尿病ケアチームと看護外来を活用した多職種が連携して取り組む糖尿病医療。(1142KB)

  • 社会医療法人愛仁会高槻病院 糖尿病内分泌内科主任部長 冨永 洋一 先生
  • 社会医療法人愛仁会高槻病院 看護部/糖尿病看護認定看護師 山下 みどり 氏
  • 社会医療法人愛仁会高槻病院 栄養管理科/管理栄養士 上野 有里 氏

Point of View
①医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、理学療法士、臨床検査技師、医療事務など多職種で構成される糖尿病ケアチームが活躍
②月1回のチームミーティングで、糖尿病ケアチームが結束
③糖尿病療養指導外来で個別のきめ細かな指導を実施

開く

Network由利本荘・にかほ医療圏

PDF 多職種との連携とICTの導入で地域の糖尿病専門医不足をカバー。(1376KB)

  • JA秋田厚生連由利組合総合病院 糖尿病代謝内科 科長 谷合 久憲 先生
  • やまだ糖尿病・胃腸内科クリニック 院長 山田 暢夫 先生
  • わかまつ内科クリニック 院長 若松 秀樹 先生
  • にかほ市健康推進課 副主幹 竹内 恵子 氏
  • 日本調剤 本荘薬局 薬剤師 八鍬 紘治 先生
  • 株式会社池田薬局 ことう店 管理栄養士 金 絵里香 氏
  • 有限会社よろ津や ほのぼの看護ステーション 取締役/看護師 佐藤 つづり 氏
  • 「わかば」訪問看護ステーション 作業療法士 横山 礼生 氏

Point of View
①病院の専門医が地域の糖尿病医療におけるマンパワー不足を補うため、開業する専門医や、院外の多職種と連携
②医療介護連携SNSのアプリを活用して多職種間の連携を図る
③妊娠糖尿病患者や認知症を併発する糖尿病患者を対象に"eクラウド"も用いる

掲載している情報は、取材時もしくは掲載時のものです。

製品情報

くすり検索ナビ new

添付文書・病名・相互作用・薬価などが検索できます。

くすり検索ナビ

学会共催セミナー

田辺三菱製薬の学会共催セミナーを検索できます。

学会共催セミナー

毎日配信最新の医療ニュースロイター・メディカル・ニュース

毎日配信

 

会員 毎日配信 Medical Tribune News

会員サイトのご案内

充実のコンテンツをお楽しみ頂けます

詳しくはこちら

製品情報

くすり検索ナビバナー

学会共催セミナー

田辺三菱製薬の学会共催セミナーを検索できます。

毎日配信最新の医療ニュースロイター・メディカル・ニュース

毎日配信

 

会員 毎日配信 Medical Tribune News