HOME の中の 薬剤師サポート情報 の中の 病院薬剤師が担う病棟業務 の中の 茨城県 の中の 水戸済生会総合病院

病院薬剤師が担う病棟業務

茨城県

◆水戸済生会総合病院

施設概要(2012年12月現在)

所在地 〒311−4145 茨城県水戸市双葉台3-3-10
TEL 029-254-5151 FAX 029-245-9182(薬剤部)
病床数 500床 病棟数 12病棟
一日の
平均外来患者数
989人 薬剤師数 在籍 25人
平均在院日数 13.1日 院外処方せん発行率 36.7%
薬剤管理指導料
の算定件数
(2012.4~11平均)
828件/月 無菌製剤処理料
の算定件数
(2012.4~11平均)
349件/月
主な薬剤師関連の算定項目
  • ・感染防止対策加算1
  • ・感染防止対策地域連携加算
  • ・外来化学療法加算
  • ・栄養サポートチーム加算
病院URL http://www.mito-saisei.jp/

病棟薬剤業務の実施状況

病棟薬剤業務実施加算の算定は、薬剤師の充足ができないため、まだ開始していない。病棟薬剤業務実施加算の算定に向けての準備を行っている。薬剤部で作業するスペースが手狭になったので、病棟に1カ所部屋を確保した。これにより、薬剤部にいる時間や移動時間が短縮でき、病棟にいる時間を多くするため体制が整った。なお、各病棟のナース・ステーションの広さに差があるため、全病棟での薬剤師の業務スペース確保を検討している。

特記事項

本院は、茨城県のDrヘリ基地(週4日)であり、水戸市Drカーの基地でもあることから、救急の支援を行っている。チーム医療として、抗菌薬の適正使用の確認・指導をするため、医師・感染専門看護師、薬剤師でチームを組み、各病棟の巡回を開始した。同時にICT委員会の抗菌薬適正使用検討班として、医師3名、薬剤師2名、専任看護師で症例検討を行い、抗菌薬の適正使用に対する薬剤師の評価は高まってきた。緩和ケア病棟も有しており、NST、褥瘡チーム、緩和ケア、治験業務等でも薬剤師が活躍している。


前へ
このコンテンツの最初のページへ

掲載している情報は、取材時もしくは掲載時のものです。

毎日配信最新の医療ニュースロイター・メディカル・ニュース

毎日配信

 

会員 毎日配信 Medical Tribune News

製品情報

くすり検索ナビ

添付文書・病名・相互作用・薬価などが検索できます。

くすり検索ナビ

学会開催情報

全国の学会開催情報を検索できます。

学会開催情報

学会共催セミナー

田辺三菱製薬の学会共催セミナーを検索できます。

学会共催セミナー

会員サイトのご案内

充実のコンテンツをお楽しみ頂けます

詳しくはこちら

製品情報

くすり検索ナビバナー

毎日配信最新の医療ニュースロイター・メディカル・ニュース

毎日配信

 

会員 毎日配信 Medical Tribune News